今度はどこ行こうかな?


by yasumac
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

北陸旅行(1日目)ー②

午後1時
お腹も満腹になり、天橋立を出発。
次は福井の「三方五湖」。
ひたすら一般道で、約110kmの道のり。
頑張るぞ!

舞鶴・高浜・小浜と通りすぎ、
途中、お魚センターや道の駅を物色し、
最後は「三方五湖レインボーライン」を走り抜け、
ようやく第1駐車場に到着。

午後3時30分
そこからケーブルカーに乗り、「梅丈岳山頂自然公園」へ。
f0065341_16433174.jpg

湖一帯から日本海までの大パノラマを見渡せる、
爽快なビュースポットらしい。

山頂からの景色は、まさに感動もの!
f0065341_16435332.jpg

日本海って予想以上にキレイ!
正直、「夏でも鉛色」ってイメージだったもんで…。
日本海側のみなさん、申し訳無いっす!

湖を見下ろす展望台からも見事な眺望!
f0065341_16443045.jpg

季節や時間によって湖の表情が変わるらしいが、
どこを切り取ってもキレイな絵になるだろう!

ブラブラ歩いていると、
「めだか村」なるものを発見!
f0065341_16444645.jpg

覗いてみたら結構な数の「めだか」がいた。
「黒めだか」なるものを保護し、繁殖させてるとのこと…。
係りの人、めだかが絶滅しないよう頑張って下さい!

午後4時30分
1時間ほどのんびりと出来たんで、そろそろ出発!
本日の宿泊地、敦賀に向かうことに…。

下りのレインボーラインの途中でも、いい景色があったんで1枚!
f0065341_1645669.jpg


午後6時
敦賀のホテルに到着。
よく走った1日だったな…。

2日目につづく……。          本日の走行距離、約280km
by yasumac | 2006-08-31 16:55 | 旅行

「図書室の海」

f0065341_18162968.jpg

今回は、恩田陸の短編集「図書室の海」を読んだ。

ほとんどの話が、著者の長編の番外編だったり予告編らしきもの。
全体的に中途半端な感じだが、まぁしょうがない。

他の作品を読んだことのある人や、
これから何を読もうかなと思ってる人が
読む分にはいいんじゃなかろうか。

でも、個人的にはちょっと物足りなかったな…。

全体としては、たぶんミステリーなんだろう。
血まみれとかはないけど、ちょっと恐い話や不思議な話が多い。

とりわけ訳が分からなかったのは、
最初の短編「春よ、来い」。
1人称と時間軸の変わり方が目まぐるしいので、
「今」がいつで、「私」が誰なのかさっぱり分からない。
2回読んだけど、結局ダメだったなぁ…。

1番面白かったのは「イサオ・オサリバンを捜して」。
SF調なんだけど、この話は早く続きが読みたいと思った。
でも残念ながら続きはまだみたいだ…。

そうそう、今度映画でやる「夜のピクニック」の話も載ってたな…。
by yasumac | 2006-08-30 18:18 |

北陸旅行(1日目)ー①

早朝
朝7時発の伊丹行きに乗るため、
羽田空港に6時ぐらいに到着。
こんな時間でも結構人が多いな…。
f0065341_22435874.jpg

1時間のフライト後、伊丹空港に到着。
さ~て、長い旅が始まるぞ!

午前8時30分
空港近くのレンタカーで、トヨタ「ヴィッツ」を借りた。
気ままな1人旅だから、コンパクトな「ヴィッツ」で十分。
1000㏄のエンジンは、加速が少し弱い気がするが、
結構キビキビ走ってくれる。

ひたすら高速道路、有料道路を通り「天橋立」へ…。

午前11時30分
「天橋立」駅前に到着。意外に質素…。
f0065341_22462045.jpg


道に迷いながら、リフト乗り場に到着。
見晴らし台のある山頂までこれで運んでくれる。
f0065341_22464950.jpg

1人乗りのリフトなんて久しぶりだ…。
f0065341_2248857.jpg

日本三景の1つ「天橋立
f0065341_22482820.jpg

高台に来たものの風は無くかなりの猛暑だが、
山頂からの景色はまさに絶景!
来て良かったー!

有名な「股のぞき」をするとこんな感じ。
う~ん…、何が何だか分からん…。
f0065341_2248493.jpg


降りて来る時の景色がこれまたいい!
f0065341_22491574.jpg


昼は、文殊というレストランで「丹後定食」なるものを食べた。
何をもって丹後定食なのか意味不明だが、
ブリのかま煮とあさりの酒蒸しがメインらしい。
f0065341_22494045.jpg

ブリは味付けがちょっと濃いが、なかなか美味しい。
酒蒸しは逆に味が薄いが、薄味は好きなんでちょうど良いかな。

さ~て次は、福井の「三方五湖」だ!

つづく……。           ここまでの走行距離、約130km
by yasumac | 2006-08-28 22:58 | 旅行
f0065341_1533182.jpg

スーパーマン リターンズ」を観た。

面白い!

完全な続編なんで、
昔のオリジナル版を観てないと、
分からないことはいっぱいある。

オイラとしても、多分こうだったよな!という記憶しかない。

でもそれで十分!

こういったヒーローものは、ストーリーが単純なんで、
なんだかんだ言っても、いい所ってのはまさしくそこ。。
スーパーマンが悪を懲らしめ活躍して、民衆の大歓声があがる。
そんなワンパターンな所が、お決まりなんだけどいいんだよなぁ!

どんな危機的状況に陥ろうと、
天下のスーパーマンが主役なんだから、
必ずなんとかしてくれるだろうと、
安心して観ていられる。

同時期にやってる映画と比べたら、
全てにおいて中途半場な
「パイレーツ・オブ・カリビアン」なんかより、
よっぽどこっちの方が面白い!

おすすめです!

あえて難点を言えば、
上映時間が長いのと、ラストがもう少しスカッとして欲しかったトコかな。


エンドロール中に1ヶ所、字幕スーパーが付いたトコがあった。
「クリストファー・リーブ夫妻へ捧ぐ」
そうだよなぁ…、
クリストファー・リーブこそが、Mr.スーパーマンだよなぁ…。
by yasumac | 2006-08-28 01:54 | 映画

「愛香菓」

f0065341_23295948.jpg

金沢で、“うら田(浦田甘陽堂)”「愛香菓」を買ってきた。

「加賀宝生」「万葉の花」「柴舟」など、
今回も自分の好きな菓子をいくつも買ったが、
やはり「愛香菓」も外せない。

キレイな小箱に入っていて、
薄紫色の包み紙がふわっと捻ってある。

広げると2cm角ほどのお菓子が出てくる。

前に知り合いから貰って食べたら、
和のような洋のような、何とも言えない不思議な感覚だった。

アーモンドとシナモンの優しい味と香りが口の中に広がって、
ジュワ~っと溶けていく食感が面白い。
レモンの風味も、少し入っているのかも知れないな…。

落雁に似ている気もするけど、それとはまた違った美味しさだ。
コーヒー、紅茶、日本茶など、何にでも合いそうなのも良し!

「お取り寄せ」決定です!


金沢って、美味しい菓子がたくさんあっていいなぁ…。
by yasumac | 2006-08-26 23:30 | フード・ドリンク

「夏の旅行」

3日間の北陸旅行から帰ってきた。

今まで行った事が無い場所だったんで、
街や道のイメージ、距離の感覚などがつかめず、
なんだかんだ適当に、いろいろと決めてしまった…。

飛行機、レンタカー、ホテルなどなど…。
手配した内容を知り合いに話したら、
「それはかなり大変だねぇ…」と、
ほとんどの人間から、同じ答えが帰ってきた…。

かなりハードな行程みたい…。

初めは、予定通りことが進むか心配だったが、
人間なんとかなるもんだ!

終わってみれば疲れはしたが、かなり充実した内容に…。
その日の天気次第、気分次第、体調次第。
観るトコ全て、行き当たりばったりの旅行もいいもんだな!

でもよく考えると…、
毎年夏の旅行は、こんなことばっかりしているなぁ…。


詳しくは、追々アップします!
by yasumac | 2006-08-24 01:50 | 旅行

「ユナイテッド93」

f0065341_143926.jpg

ユナイテッド93」を観た。

かなり見応えのある映画だ!

2001年9月11日…、
あの日、何が起こったか誰もが知っている。
そして誰もが、その結末を知っている。


かなり内容が重そうだったから、観ようかどうしようか迷ったが、
実際に観て、想像以上の出来映えに圧倒された!

大袈裟な脚色もなく淡々と物語は進んで行く。
たわいもないお喋り、普通の日常がゆっくりと流れていく。
しかしある一瞬から全ては変わった…。


自爆することでアメリカに復讐しようとするテロリストたち。
自分を犠牲にしても、これ以上の被害を出すまいとする乗客たち。
機内でのテロリストたちの焦り。
乗員達の苦悩や、乗客の悲しみと勇気。

テロリストを声高に非難するでもない。
乗客の勇気をたたえているわけでもない。

ただ、生々しい再現フィルムのような描写が、
ものすごい緊張感を保ったまま、ラストまで続いていく…。


乗客、乗員が全員亡くなっている以上、
機内の様子はあくまで想像に過ぎない。
こういった行動が本当にあったかどうか、
本当のところは分からない。
9.11テロ自体、アメリカによる自作自演ではないか…。
そんな疑惑も出てきている。

でも1つのドキュメンタリー映画として観れば、
非常に良く出来た作品だし、観て損は絶対無いと思う。



犠牲者もテロリストも、最後の別れの言葉が「愛してる」だった…。
人種、環境、信仰…、それぞれみんな違うけど、
やはりみんな同じ人間なんだよな…。
by yasumac | 2006-08-20 01:49 | 映画

「連日の花火大会!」

焼津の花火を観に行った次の日には、
大田区六郷の花火大会があった。

ここの花火だけは、ウチからも見えるんだな!
夜になり家の屋根の上に、ビールと枝豆を持ってスタンバイ!

……と思ってたら、犬の散歩を忘れてたんで、
慌てて犬を外に連れてった。

また、こういう時に限って犬がなかなか家に帰ろうとしないんだよなぁ!
帰るかなぁと思ったら、あっちをウロウロ、こっちをウロウロ…。

そんなことしてる間に、花火の時間が来てしまった。
予定時間は19時30分から20時10分の40分間。

あ~あぁ…、始まってしまった……。
f0065341_21192773.jpg

でも慌てない!

この六郷の花火のいいところは、
家の前の道からでも見えること!
下の方の仕掛けモノは見えないけど、
上空に打ち上がる大きいヤツは、結構いい感じに見える!

いったん散歩の足を止め、犬と一緒にしばし花火を観賞…。
そしてタイミングをみて家に帰り、屋根へとダッシュ!

ようやくビールと枝豆にありついたぞ!
f0065341_21195076.jpg

やっぱり、花火の写真は難しいな…。
f0065341_2120235.jpg

固定して撮ってるわりには、なかなか上手く撮れん…。
f0065341_21201952.jpg


しかし、やっぱ花火はいい!

お金が無い!といつも言ってる大田区のわりには、
なかなかお見事な花火!

また来年も期待してま~す!
by yasumac | 2006-08-18 21:25 | その他
おととい15日の昼ごろ、
急にウチのPCが使い物にならなくなった!

しかも、2台同時だからたまったモンじゃない!

ネットとメールがまったく出来ないってのは、
このご時勢、非常に困る…。


原因が分からずいろいろやってみたけど、
結局は時間の無駄に…。

もうサッパリ分からなくなったんで、
サポートセンターに連絡し、専門の人に来てもらった。


そしてどうやら原因は……

モデムに、ハブに、ケーブルに…と、
いろんな不良箇所のテンコ盛りだったみたい。

何から何まで全部取っ替えて、みごと本日復活しました!


自分も、ずいぶんとPCに依存してたんだなぁ…。
今回の件で思い知らされたんで、ちょっと改めよう…。
by yasumac | 2006-08-17 19:04 | その他

「久しぶりの花火!」

花火大会に行って来た!

場所は静岡県の焼津。

お盆の真っ最中で、かなり込みそうだったが、
めったに観れないので、あえて強行軍で行くことに。

でも、現地の会場には駐車場が無いらしい…。

車の予定だったので、さてどうしたものかと考え、
焼津より1つ手前の静岡まで高速で走り、
そこから東海道線に乗り換え焼津まで行く。


昼の1時くらいに東京を出発!
驚いたことに、渋滞はほとんど無し。

足柄SAでクマのカステラと苺の生ドラを頬張り、軽く腹ごしらえ!
どちらもなかなか美味い!

そして予想以上の速さで静岡駅に到着!
ここから焼津までは電車での移動だ。
f0065341_11304352.jpg


焼津に着いて、まずは定食屋探し!
やはりここまで来たら、海鮮関係の何か美味いものが食べたい。
まぁマグロ丼かシラス丼あたりだろう。

だがしかしお盆の真っ最中で、しかも花火大会当日ときたら…。

案の定、どこのお店もお休み中!
人に聞いたり、いろいろと探し回ったりしたけど、
ことごとく全てのお店が暖簾を閉まっている…。

そりゃそうだろうな!

まぁ、丼ものはさっさとあきらめ、花火会場に向かうことに。
行きがてら、いろいろな出店があったので、
飲み物とつまみになりそうな惣菜をいろいろと購入!
でもちょっと買い過ぎたかも知れない…。

腹が減ってる時の買い物は注意が必要だ!


花火は19時15分から20時30分の予定。
玉数は約5000発だそうだ。

2時間前くらい、17時ちょっと過ぎに会場に到着。
もう結構な人数が場所取りをしていたが、
自分らもなかなかいい場所を確保出来た。
f0065341_11313941.jpg


そして花火大会開演!
ほぼ時間通りだ!
f0065341_11322697.jpg

f0065341_11323971.jpg

久しぶりに観る花火はホントキレイ!
やはり近くで観ると、迫力があってお腹にズンズン!と響いてくる!

アップでも撮ってみたが、やはり三脚が無いとキビしいな。
f0065341_11331313.jpg




何尺玉だか分からんけど、とにかくその大きさに何回も驚いた!
景気の良いスターマインの豪華さに酔いしれ、
そして最後を締めくくる仕掛け花火の見事さに圧倒された!

タップリと花火を堪能できた1時間15分!

やっぱ花火はいつ観てもいいなぁ!
by yasumac | 2006-08-15 11:40 | 旅行