今度はどこ行こうかな?


by yasumac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

「プラネット・テラー in グラインドハウス」

f0065341_0283118.jpg

プラネット・テラー in グラインドハウス」を観た。
意外に面白かったが、万人受けはしないだろう…。


感染病が引き起こす、ロドリゲスお得意のゾンビ映画。
それ系が好きな人にはかなり喜べる内容だ。
生半可なゾンビ映画を見るより断然怖いし気持ちが悪い。
ほぼ全編スプラッターで、映像はグロいことこの上ない!

しかしホラー要素の他にアクションシーンも満載だ。
主人公のナイフさばきやガンアクション!
片脚マシンガン女のノンストップバトル!
予想外の迫力と面白さだった。

f0065341_029221.jpg

B級といえばB級かも知れないが、
どこぞのハリウッド大作なんかより、
よっぽど楽しいし面白かったな。


しかしグロい!グロすぎる!

喰らいつくゾンビ!飛び散る内臓!
引きちぎられる手足!弾け飛ぶ脳!
車でゾンビを轢くシーンなんか、
これでもかってぐらいにグッチャグチャ!

もう~最初から最後までケチャップだらけで、
血まみれ内臓まみれ盛り沢山の大盤振る舞い。
こりゃあ、スプラッター好きには堪らんだろう。

でも映画のノリが基本的にギャグなので、
残虐シーンも次第にコメディに見えて来てしまう。
人間、慣れってのは恐ろしい…。

う~む…オイラの感覚が麻痺してたのか、
いつの間にかそんなシーンに笑っていたな。
怖い怖い…。


しかしこの映画、ロバート・ロドリゲスのやりたい放題だ。
自分1人で何でもかんでも好き勝手作っている。
監督、脚本、撮影、音楽、特殊効果などなど…。
もう道楽としか言えないな!

f0065341_2385522.jpg

それにしてもあの弾切れの無い「脚マシンガン」
どうやって撃ってるんだろう…?
[PR]
by yasumac | 2007-10-28 23:10 | 映画