「ほっ」と。キャンペーン

今度はどこ行こうかな?


by yasumac
カレンダー

<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「富士ドライブ」

富士山の方へひとっ走り行って来た。
道志みちから山中湖へ出たがヒドイ霧。
f0065341_13501128.jpg

何も見えんなぁ…。

篭坂(カゴサカ)峠を越え須走方向に向かう。
f0065341_13504435.jpg

さらに視界が悪くなり景色云々を言ってられなくなってきた。
ちょっと危険…。

富士宮方向に走ると、自衛隊の演習場らしき風景。
f0065341_13511212.jpg

立ち入り禁止」と書いて無かったんでいざ突入!
f0065341_13515119.jpg

なかなかのダート道でかなり楽しいぞ。

途中途中に塹壕らしきものがある。
f0065341_1353142.jpg

近づいてみると…
f0065341_1353291.jpg

ほほぅ~「第2爆破場」ですか!
こりゃまたエラく楽しそうなトコで…。

ってことは、オイラが走ってきた道はもしかして戦車道?
それであんなにデコボコしてたのか…。

ホントなら目の前にド~ン!と富士山が広がる絶景ポイント。
まぁ今日のこの天気じゃしょうがない。
今度また来てみることにしよう!


富士宮では、名物の焼きソバ屋に行ってみたが超満員。
オバちゃんに聞くと「1時間半ぐらい待ちますよ」とのこと。

いくらなんでも焼きソバ食うのにそんな並んではいられない。
残念ながら撤収です…。
帰り道、怖ろしく値段の安い「幸楽苑」とかいうラーメン屋に寄ってみた。
注文したのはラーメンじゃ無く「カレーセット
カレーと一緒に餃子もどうぞという不思議なセットだ。
f0065341_13545780.jpg

富士宮ラーメン屋でしかもカレーを注文するってのもどうかと思うが、
まぁ食べたかったんだから仕方がない。
味は普通のカレー、確かに餃子も食べたら満腹満腹!
ただやっぱりカレーに餃子はいかがなものかと…。

富士山は見えなかったけど、それなりに楽しめた1日だったな。
[PR]
by yasumac | 2008-05-29 13:58 | お出掛け | Comments(0)
天王洲の「ナイキエンプロイストア」に行って来た。
f0065341_19710.jpg

本来はナイキ関係者のみの店で、商品はすべて定価の半額だそうだ。

知り合いからチケットをもらい、場所は倉庫街の方と聞きしばし徘徊。
どこなんだ~?と思ってたら、いつの間にか到着した。

いや~1発でこの場所は分からんなぁ!
看板は無いしチケットには住所も地図も無い。
でも1度来てしまえば簡単な場所。
Yさん、またチケットお願いしますね。

入ると受付があり、若いお兄さんが対応。
「初めて来たんですけどどうすればいいですか?」
「チケットにフルネームをご記入下さい」
ふむふむ…。

記入が終わりチケットを差し出したらお兄さん、
「チケットはお客様でお持ち下さい」
オイオイ!何のための記入なんだ?

まぁいいかと思ってたらお兄さん、
「当店のシステムはお分かりですか?」
だから初めてだと言ってるでしょ!

「いいえ」と言うと「あぁそうでしたスミマセン」といろいろ説明してくれた。
携帯禁止、撮影禁止、再入場禁止、会計は1回だけなどなど。
いったいどんな店なんだここは?

そんなことを考えてたら、首から下げるタグを渡されいざ入店。
そこそこ広い店内には、各種スポーツ別にいろいろと商品が並んでいた。

付いてる値段は確かにどれも安い。
でもひと通り見たけどあまり欲しい物はないなぁ。
新商品も半額らしいが、どれが新商品なんだかサッパリ分からん…。

まぁせっかく来たんだし、何かないかと再び店内をグルグルと徘徊。
しばら~く歩き回った結果、これならいいかとトレーニング用の上着を購入した。
いろいろ着まわせそうだし冬スポにも使えそうだし、何気にいい買い物だったかも知れんね。

帰ってネットで調べたら、けっこう商品の入れ替えがあるみたい。
さてさて次にチケットもらえるのは一体いつの事やら…。

Yさん、またよろしく頼んます!
[PR]
by yasumac | 2008-05-24 01:12 | お出掛け | Comments(0)

「文明堂 銀座プリン」

文明堂 銀座プリン」というのをもらった。
f0065341_1241230.jpg

カステラ1番♪電話は2番♪~」で有名な文明堂。
正直カステラだけの会社だと思っていた。
他の商品もあるとはな…。

別袋のカラメルソースをかけひと口!
f0065341_1241246.jpg

美味い!

プリンは卵の風味が強く、どちらかというと甘さは控えめ。
カラメルソースも甘さは抑え気味でほろ苦い。
その合わせが絶妙で、なんというか大人の味だ。

また誰かくれないかなぁ…。
[PR]
by yasumac | 2008-05-22 12:51 | フード・ドリンク | Comments(0)

「久しぶりの大平台」

まるまる1年振りのゴルフ場。
f0065341_1601492.jpg

栃木県の「大平台カントリークラブ」に来た。
さ~てどうなることやら…。

いきなり本番ってのも楽しいが、一応何日か前に練習場に行ってきた。
でも打ったのは80球ぐらい。
スグ疲れてしまうキョジャッキーなんで、それぐらいでもう終了。

でもそんなヘッポコ練習だけじゃ、球はなかなか真っ直ぐ飛んでくれない。
右に左へと飛び散りまくり、常にクラブを2~3本持って駆けずり回っていた。

f0065341_1603295.jpg

ただ終わってみると、意外にもスコアは100台後半。
飛ばなくても球が曲がらなければ何とかなるもんだな。

いい当たりが少ない分、OBなんかもほとんど無い。
ブンブン飛ばす方が楽しいに決まってるが、まともな練習も無しにそりゃ無理ってもの。
1年振りのゴルフだし上出来上出来、大満足です!

しかしよく走り回った1日だ。
全身筋肉痛ほぼ確定ですな…。
[PR]
by yasumac | 2008-05-21 16:06 | スポーツ | Comments(0)

「等々力渓谷」

f0065341_112264.jpg

久しぶりの「等々力渓谷

緑の中を歩いてると気持ちがいい。
f0065341_12773.jpg

ここのタケノコは持ち帰っていいのかな…。

相変わらず静かな渓谷沿い。
f0065341_122975.jpg

全然人もいないし、これはこれでいい雰囲気。

f0065341_124960.jpg

鳥もなんだか警戒心ゼロだな。

でも渓谷というよりは用水路。
f0065341_1368.jpg

降りてみるとこんな感じ。
f0065341_132097.jpg


しばらく歩くと「不動の滝
f0065341_135965.jpg

う~ん、ここも相変わらず滝というよりは流水。
でも不動明王らしき像はいまだ健在だし、一応見所なんだろう。
でも地震がきたら落っこちるんじゃないか…。

さらにブラブラ歩くと、反対側の見晴らし台近く。
f0065341_142337.jpg

この辺は紅葉がやたらと多い。
f0065341_144627.jpg

秋になれば見事に色づきキレイなんだろう。
次来るのは秋かな…。

f0065341_15271.jpg

そろそろ疲れてきたし帰るとするか。
[PR]
by yasumac | 2008-05-17 01:10 | 桜・花・自然 | Comments(0)

「芝桜ろーる」

GWのお土産でもらった「芝桜ろーる
f0065341_13195425.jpg

冷蔵庫に入れっぱなしだったがようやく頂いた。

ピンク色のスポンジケーキに抹茶色した芋のクリーム。
見た目も鮮やかで、なんとなく芝桜気分。
秩父ではシーズン中、かなりの人気菓子なんだそうだ。

f0065341_13201739.jpg

芋餡はあっさりとしていて甘すぎず、ケーキはしっとりしてるが意外とフンワリ。
なんとなく「和」のロールケーキと言ったぐあい。
けっこう美味い!

通販でも買えるみたいだし、お取り寄せしてみようかな…。
[PR]
by yasumac | 2008-05-15 13:22 | フード・ドリンク | Comments(0)
ミュージカル「レベッカ」を観た。
f0065341_0511320.jpg

場所は「シアタークリエ
f0065341_0452312.jpg

しかしキレイな劇場だ。新しいのかな?

ミュージカルを劇場で観るのはこれで2回目。
どうも歌のセリフというのは聞きづらい。
何でここで歌う?などとつい考えてしまう。
何となく変な先入観というか苦手意識があり、あまり観た事は無かった。
でも話が「レベッカ」だということで足を運んでみた。

ストーリーはサスペンス調。
ヒッチコックの映画が名作として有名だ。
映画は観て知ってるが、あの緊張感・緊迫感がミュージカルで出せるんだろうか?

と思いつつ、実際観たらこれがなかなかのもの!
つい観入って聞き入ってしまった。

役者さん達はよく分からないが(スイマセン…)、歌が上手いのは当たり前なんだろう。
喜怒哀楽、不安や恐怖、映画とはまた違った個々の雰囲気を漂わせている。
オーケストラの奏でる音楽がそれを増幅し、より一層ヒシヒシと伝わって来る。
途中休憩を挟んだ約3時間、思いのほか楽しませてもらった。

しかしこのミュージカル、いったい誰が主役だったんだろう?
「わたし」?マキシム?ダンヴァース婦人?
いやいや、1度もその姿を見せないとはいえ、やはり「レベッカ」なのかも知れない…。
[PR]
by yasumac | 2008-05-14 00:52 | アート・演劇 | Comments(0)

「FISH-ON! 鹿留 フライ」

高速をひた走り釣り場へと急ぐ。
f0065341_1253210.jpg

そしていつもの「FISH-ON! 鹿留」に到着。
f0065341_1254931.jpg

空いてるなぁ…。

今回はいつもとちょっと違う。
f0065341_126239.jpg

今日は長靴着用。
これでまた、水にハマッても大丈夫。
さ~て釣りまくるぞ!

と思ったが、魚はなかなか来ませんなぁ。
f0065341_1274675.jpg

いくらか粘ったあと場所を移動。
f0065341_128351.jpg

試しに目の前の魚にフライを漂わせてみた。
ホ~レホレホレホレ……………しかし完全に無視!
オイオイ!少しぐらい反応してくれよ。
なんだか魚にバカにされてる気が…。

気を取り直してエイヤァ~!
f0065341_1284561.jpg

そんなこんなを繰り返し、しばし粘る。
そして見事本日の大物をゲット!
f0065341_1285927.jpg

大振りなニジマスで大満足。

さ~て、そろそろ終了時間。
f0065341_12113917.jpg

大物は1匹だったが、まぁまぁの釣果だったかな。
[PR]
by yasumac | 2008-05-09 12:13 | 釣り | Comments(0)

「甲斐福」

甲斐福」という土産をもらった。
名前からするとたぶん山梨のお菓子。

さて何だろう?と思って開けてみると…、
f0065341_13144336.jpg

思わずニンマリしてしまう餡子餅。

少し前に久しぶりの「赤福」を堪能したが、最近は手に入りづらいんで困ってしまう。
その分他の餡子餅をもらう機会が増えた気がするな。

餡子モノは何を食べても美味いんで、もらえるとなると嬉しい限り。
どうもご馳走さんです!
[PR]
by yasumac | 2008-05-07 13:20 | フード・ドリンク | Comments(0)

「王妃の紋章」

f0065341_6281136.jpg

王妃の紋章」を観た。

絢爛豪華にして秀麗優美。
中国映画の色彩力は相変わらずスゴイ!

さらに圧倒的な人海戦術パワー。
いったい何人のエキストラがいるんだろう?
とにかく人!人!人!
まさに圧巻です。

そして驚かされるのは女官達のあのファッション。
寝ても起きても、これでもかってぐらい寄せまくりの上げまくり。
観てるこっちが苦しくなりそうだが、とりあえずインパクトだけは大!

でもそれだけかな。
「で、いったい何だったの?」って聞きたいぐらいのストーリーだし…。

王家の一族が繰り広げる、王位継承がらみの愛憎ゴタゴタ劇。
よくぞここまでと言うくらい、アッチやコッチで色々とやってくれる。
華やかさの裏に、こんなドロドロ話が潜んでいるとは。
怖い怖い…。

怖いと言えば、全てが終わった後の超事務的な処理。
宮廷に仕える大勢の人間が、何事も無かったかのようにサァ~と後片付けをしていく。
その猟奇的すぎるくらい整然とした動きは、ある意味というかかなり怖い。
昔の宮中ってのはあんなもんなのかねぇ…。

なんと言うか、話に深みは無くても映像美・様式美で最後まで押し切り見せきってしまう。
そんな中国映画のパワーにはホント脱帽です。
お見事!
[PR]
by yasumac | 2008-05-05 06:30 | 映画 | Comments(0)