今度はどこ行こうかな?


by yasumac
カレンダー

<   2006年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

f0065341_0332633.jpg

トリスタンとイゾルデ」を観た。

正直、期待以上に面白かった!

トリスタンとイゾルデって名前を聞いた事があるが、
どういう話かは全然知らなかった。

簡単に言えば悲恋物語。
イギリスがまだ統一されてなく、
アイルランドに支配されていた頃というのだから、
遠い遠い昔のお話。

でも悲恋物語とはいえ後味の良い映画だったな。
映像や音楽も美しく、戦闘シーンもかなりの迫力。
小難しいストーリー展開は無く、歴史的な知識も不必要。
誰にでも分かりやすいし、と言って全然安っぽくは無い。
いい映画を観たなと普通に思ってしまった…。

最近、韓流でやたら多い安っぽいお涙頂戴悲恋物語なんかとは、
比べられないくらい良い映画なんじゃないか!
なぜこの映画が騒がれなかったんだろう?不思議だ…?

まぁ出てる俳優は知らない人ばかりだったけど、
あとから調べたら、トリスタンは「スパイダーマン」、
イゾルデは「アンダーワールド」や「サンダーバード」。
言われてみれば、あぁ出ていたな…。

領主マーク王役のルーファス・シーウェル。
そういえば「レジェンド・オブ・ゾロ」に出ていた…。
存在感で言えば、オイラ的にはこの人の1人勝ち。
かなり渋くてカッコ良い!


涙が出るというよりは胸が熱くなる映画だったな。
見ごたえ充分!
[PR]
by yasumac | 2006-11-30 00:35 | 映画 | Comments(0)

「軽井沢④」

駅の歩道橋からの1枚。
f0065341_1405771.jpg

なんか奥に白いものが見える。

チョイと拡大!
f0065341_1411171.jpg

おぉ!スキー場だったのか!
いいなぁ…。

さ~てそろそろ駐車場の方へ戻らないと。
今度は中庭をショートカット!
f0065341_1412498.jpg

あまりにも広い中庭。ホント広すぎる…。
元々ゴルフ場か何かだったのかも知れないな…。

仲間と集合し、さ~てこれからどうしようかねぇ?
買い物も飽きてきたしねぇ…。
何しようかねぇ…。
う~む…。
……。

そしてコレ!
f0065341_1413813.jpg

そう!ボーリング!
軽井沢に来てまでボーリング!
30レーン程あるが客はオイラ達の他に1グループ。
そりゃそうだろう。
ここに来てまでボーリングする人間も、
そうはいないよなぁ…。

でも何だかんだいっても、やると楽しいボーリング。
2ゲームもやってしまった!
そしてきっと、明日は全身筋肉痛…。
アミノバイタル飲みまくりだな。

外に出てみたら、もうあたりは真っ暗。
f0065341_1421963.jpg

何とかっていうお店(店名は思い出せない)で、
軽井沢土産らしいバターやジャムを試食しまくって、
そのあと温泉へ…。


続く……。
[PR]
by yasumac | 2006-11-29 01:47 | 旅行 | Comments(0)

「忘年会!」

仲間と忘年会をやった。

1次会は「かまどか」という居酒屋さん。
まぁ今どきの居酒屋なんで、安いしボリュームもある。
料理も値段を考えたら美味い。
鍋あり、釜飯あり、その他いろいろ盛り沢山で、
ホント腹がいっぱいだ!
あの値段で出せるってのが不思議だ…。

1次会終了が深夜11時半くらい。
続いて2次会に移動。

飲んだ後だが…、
2次会はボーリング!
大勢による大ボーリング大会!
罰ゲームが非常にイヤ~なボーリング大会!

どういう訳か今回の忘年会は、
2次会にボーリング!というところから始まった。
深夜営業してるボーリング場となると限られてくる…。
そこに徒歩で行ける飲み屋というのも限られてくる…。


よく覚えて無いが、12時何分だかに1ゲーム目スタート!
2ゲーム目からは団体戦。

終わった時点で、例のイヤ~な罰ゲーム。

それは……………「土下座&土下寝!」

他のお客さんがみんな見ている中にも関わらず、
負けた方は前に並んで一斉に「土下座&土下寝!
チクショ~!っと腹が立つし、かなりの屈辱!
でも勝った方は相当の優越感!

写真を載せたいが、オイラ以外の人間もいるんで、
今回はやめといた。

全部で団体戦を4ゲームやったが、オイラは1勝3敗。
なもんで「土下座&土下寝!」を3回もやらされた…。

次こそ見てろ!絶対勝ってやるぞ!
(まぁ次があればの話だが……)

終わったのが深夜3時半…。
帰って来たのが4時半…。
あり得ない時間だな…。
[PR]
by yasumac | 2006-11-28 14:05 | お出掛け | Comments(0)

「軽井沢③」

f0065341_0202962.jpg

さて「アウトレット」に到着。

平日だというのに結構な賑わい。
しかし広いなぁ!
1日で周りきれるんだろうか…?

まずは「ナイキ」。とにかくデカイ!
f0065341_021037.jpg

何故か店舗が2つ。
なもんで、商品の量も半端じゃない!
同じブランドのテンポが2つもあるのは、
たぶん軽井沢くらいじゃないか!

そのお隣、こちらも巨大な「アディダス」
f0065341_0211820.jpg

ナイキと同じくこちらも店舗が2つ。
やはり驚くほどの品揃え。

このナイキとアディダス見るだけで、
少々お疲れ気味に…。
いやいや、まだ来たばかり、見始めたばかり…。
気合を入れ直さなくては…。

初めて行く「PUMA」や「OAKLEY」
f0065341_0214220.jpg

f0065341_0215372.jpg

さすがにこれだけデカいアウトレットだと、
まだまだ行った事の無いショップが結構ある。

他にもた~くさんショップはあったが、
2時間もウロチョロして何も買うものが無いと、
さすがに飽きてきた…。

そこでオイラは駅に「おぎのや」の釜飯を買いに…。
f0065341_0221431.jpg

専用ブースはあるし、立ち食い蕎麦屋でも食べれるし、
待合室の弁当屋でも売ってるし、
ホント、どこもかしこも釜飯だらけ!
f0065341_0245997.jpg

でも900円ってのはやっぱ高いなぁ…。
美味しいんだけどね…。

これはミニミニサイズの釜飯もどき。
f0065341_024195.jpg

赤い方は飴が入っていて、緑の方には漬物が入っている。
最近はいろんなものがあるんだねぇ…。
釜飯ストラップや釜飯クリップマーカーなんかも売ってた…。
いらないな…。


続く…。
[PR]
by yasumac | 2006-11-28 00:27 | 旅行 | Comments(0)

「軽井沢②」

雲場池付近の駐車場に到着し、徒歩数分。
f0065341_2020077.jpg

こういう所を歩くのは気持ちが良いもんだ。

そして「雲場池」。
f0065341_20201313.jpg

僅かながら紅葉が残っているが、
さすがにもう晩秋というか初冬。
来るのがチョイ遅かったか…。

近づいてみると…、
f0065341_20202553.jpg

いくらか枯れ始めてるものの、まだまだ紅葉。
でもちょっと強い風邪が吹けば、
あっという間に無くなってしまうだろう…。
頑張って残っててくれて、ありがとさん!

コイツらはいたって元気。
f0065341_20204332.jpg

1羽、気に留まって遠くを見ている…。
なに考えてるんだろうねぇ…。

池の反対側に回ってみた。
f0065341_20205838.jpg

へぇ~、見るトコが変わるとガラッと変わるもんだ!

こちらは多分、誰かさん家の庭…。
f0065341_20211346.jpg

こんなキレイな庭があるなんて、ホント羨ましい限り。
でも落ち葉の後始末が大変だろうなぁ…。


軽井沢では、山の方に見事な紅葉が広がっていた。
山1個まるまる、赤・黄色・オレンジの、
かなりキレイなグラデーション!
それが幾山にも連なって延々と続いていた。
スゴイ!としか言いようのない景色!
運転中で写真が撮れなかったのが、ホント残念。
また来年だな…。

さ~てそろそろ「アウトレット」に行かないと!


続く……。
[PR]
by yasumac | 2006-11-27 20:23 | 旅行 | Comments(0)

「カオス」

f0065341_19441388.jpg

カオス」を観た。

面白い!そしてやられたぁ!

ありきたりの銀行強盗ものと思っていたら、
期待を裏切る面白さだった。
ジェイソン・ステイサムが出てるんで観たようなもんだったが、
ウェズリー・スナイプス、ライアン・フィリップ共に良く、
いやいや、意外な良い拾い物だったかも!

よく練られた二転三転するストーリーはテンポ良く進み、
真相に近づこうとすると闇に包まれてしまう…。
更に、更に、更にって感じで真相に近づいて行くと、
最後には、意外などんでん返しが待ち構えている。

いつの間にかグイグイッと引き込まれ、
ハラハラドキドキしてると、あっという間にエンドロール!

まさにお見事!
抜群のクライムストーリーだったな。

まぁ、よく考えると無理や無茶が多いかも知れないが、
その辺のところは程よく目をつぶって、
気持ち良く騙され、楽しませてもらいましょう!


こういう映画を、もっともっとやって欲しいもんだ…。
[PR]
by yasumac | 2006-11-26 19:45 | 映画 | Comments(0)

「軽井沢①」


友人たちと軽井沢に行ってきた。
目的は、アウトレットと温泉。
あと紅葉かな…。

平日なんで、朝から友人たちを拾うのに苦労したが、
なんとか午前10時ごろ軽井沢に到着。
アウトレットの前に少し観光することにした。

最初の目的地は「白糸の滝」
f0065341_0272145.jpg

駐車場から歩くこと1~2分。
歩き始めるとすぐに滝が見えて来る。
f0065341_027720.jpg

山肌を伝う、幾重にも別れた水流。
こういう景観は何度見ても良い。飽きないねぇ~。

さらに登って行くと「白糸の滝」が現れる。
f0065341_0273545.jpg

ここは普通の滝と違い、河からの水が落ちているんじゃんくて、
地下水として染み込んだ水が、幾筋もの細かい水流となって、
流れ出ているらしい。
落差は3mほどしか無いが、横方向の規模はなかなかご立派!

お次は「浅間山」
f0065341_0275139.jpg

「峰の茶屋」という所からの1枚だが、結構車で賑わっている。
この時期にしては、雪が少ない気がするが、
やはり浅間山はいいねぇ~!
まぁ本格的な冬はこれからなんだろう…。

冬になったらまた来るからさ!

このあと「雲場池」へ…。
[PR]
by yasumac | 2006-11-26 00:28 | 旅行 | Comments(0)

「節約とは…」

今、スタッドレスタイヤ購入に向かって、軽く引きこもり中。
欲しい物がなるべく目に入らないようにしている…。
ただ最近はネットというやっかいなモノがはびこっている。
ダメだダメだ、買ってはいけない…。

でも10年ぶりにメガネを作ってしまった!
あと他にも…、あぁぁぁ……。


少し前にテレビでやってたけど、ものスゴイ倹約家の奥さんがいた。
お金を貯めるってのは、ここまでやらないとダメなんだな…。
衝撃的だったが、オイラ的には旦那さんにちょっと同情。
分かっちゃいるが何もあそこまで…。
でも貯めた金額は見事だった!
[PR]
by yasumac | 2006-11-25 01:01 | その他 | Comments(0)
f0065341_021355.jpg

富士急ハイランドの中には、
不思議な看板があちらこちらにある。

レポート①で紹介した「ネズミーランド云々~」ってのも、
まぁその1つだろう。

まずはこんなの!
f0065341_022875.jpg

無理だろ!
するわきゃないって!

お次は案内図。
f0065341_024474.jpg

な~るほど!
果てしなく遠すぎて、余計に分からん…。
しかし泳いでってのはさ…。

新アトラクションのご紹介!
f0065341_03078.jpg

ほほぅ~、人力とは恐れ入った!
しかし、1日何回動くんだコレは…?

お!新商品だな!
f0065341_034218.jpg

229万円はチト高いが、まぁ確かに美味そうだ!

もひとつ、新アトラクション!
f0065341_044153.jpg

ふ~ん、跳ねるコースターねぇ…。
コイツはちょっとツボ!ぜひ乗ってみたい!
バッタが親子なところが気に入った!

へぇ~求人広告かぁ。
うん?「Q人広告」?ローな人???
f0065341_035677.jpg

ぜひ紹介したいヤツがいたんで電話してみたら…。
ちょっとビックリ…。

何のお願いだ?
f0065341_04234.jpg

……………。
……………。
ふぅ~、もういいや!
さすがに飽きてきた…。

富士急ローランド、恐るべし…。
[PR]
by yasumac | 2006-11-23 00:08 | 旅行 | Comments(0)
キング・オブ・コースター「FUJIYAMA
f0065341_0104835.jpg

しかし高いな…。

1時間待ちの表示だったけど、多分これも40分くらいで乗れた。

今日はここまでにギネス級の絶叫マシーンを
3つ乗ってるので、結構クタクタだ…。

乗り込むのはコイツ、金ピカ号!
f0065341_011820.jpg

さて、出発!
おにいさんとのハイタッチで動き始めた…。

動きはおとなしいがずいぶん長く登る…。
高さ表示があるぶん恐怖心があおられた…。
オイオイ、79メートルかよ…。
高すぎだろう…。尋常じゃ無いぞこの高さ……。

そしてそこから迷惑なことに、少し下りながら加速度アップ!

さ~て、こっからが急降下!
まさに落ちるって感覚だ…。
f0065341_0112756.jpg

うぅおぉぉぉぉぉっ、ぬぅおぉぉぉぉぉっ!!!!!
高所恐怖症には無理です!
死にます!

そこからの3分間は、とにかく手を上げての叫びまくり…。
あっちで「うぅおぉぉぉぉぉっ!!!!!
こっちで「ぬぅおぉぉぉぉぉっ!!!!!
f0065341_0115039.jpg

頭が地面にぶつかるんじゃないかって感じだし、
遠心力で身体が投げ出されそうにもなるし、
スピードが出てしまえば、もう何がなんだか訳が分からず、
とにかく興奮で叫びまくっていた…。

しかし普通のジェットコースターと違う所は、
とにかく長い!マジで長い!
途中、叫びすぎて声が続かなくなる程、とんでもなく長い!

終わってみれば…、
目に涙が浮かぶほど興奮しまくりで、とにかく最高!の一言。
高さやスピードなんかは流石のギネス級。
かなり怖いが、かなり楽しいのも事実。

この興奮を味わえる富士急ハイランド!
おたくはエライよ!ホントお見事だよ!


身体はヘトヘト、気持ちはクタクタ、そして足はガクガク……。
もうしばらく絶叫マシーンはいいや…。


実際の映像が見たい人は「ここ」からどうぞ!
「YouYube」から発見…。
[PR]
by yasumac | 2006-11-22 00:16 | 旅行 | Comments(0)