「ほっ」と。キャンペーン

今度はどこ行こうかな?


by yasumac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


f0065341_11242417.jpg
いつだったか、終了間際で見ました。

まさに西洋チャンバラ!
B級活劇映画の王道をいってそうな内容だけど、出てる役者は豪華!
アントニオ・バンデラスキャサリン・ゼタ・ジョーンズ

全体を通して血があまり出ないんで、ずいぶんと健康的な感じがしたけど、
ボスキャラの倒し方なんかはとてもとても残酷なやり方で…。
倒す瞬間、思わず顔を背けてしまう感じ。
本来ならR指定を受けてもおかしくないような気がするが…。

そんな中、子役のホアキン君と愛馬トルネードの活躍は、
意外に見せ場が多いなぁと思ったのと、結構笑わせてもらいました。
和ませてくれるシーンだね!

まぁレイトショーで見たんで、値段の割りには良かったかな!
[PR]
by yasumac | 2006-02-27 23:36 | 映画 | Comments(0)

「大変だぁ!」

家の風呂が壊れてしまった!
電源を「ON」にしても、ウンともスンともいわなくなってしまった…。

いろいろやったが専門家じゃないとダメそうなので、
早々に見切りをつけ、今日は久しぶりに銭湯へ行って来た。

弁天湯」に行って来たが、オイラはここは初めて。
前によく行っていた「小松湯」は、いつの間に無くなったのか、
このあいだ前を通ったら巨大な100円パーキングになっていた。
時代の流れはキビしい…。

まぁなにはともあれ、やっぱり銭湯は気持ちいいねぇ~!
広い浴槽とさまざまなお湯。そしてジェットバス!
サウナもあったが、オイラはサウナが苦手なので(入っているとノドがおかしくなる)、
それに関してはどっちでもいいかな…。

あとはやっぱり風呂上りのビールでしょ!
入る前に、銭湯によくあるタイプの冷蔵庫をそっと見たら、
アサヒ「スーパードライ」とキリン「一番搾り」を発見!

さ~てと…、どっちにしようかな…。
と、風呂に入りながら、ゆっくり考えてたんだな…。

さあさあ風呂から上がり、着替えも終わって、ヨシヨシと冷蔵庫を見に行ったら、
なんと「スーパードライ」が残り1個…。
オイラのファイナルアンサーは「スーパードライ」だったので、
『いいのかなぁ~』と思いつつも、最後の1個を手にとってしまった。
次の人ゴメンナサイ!

でも……、う~ん美味い!
風呂上りのビールは最高だね!

家風呂の故障はとってもイタイが、久しぶりの銭湯で、ひと時の幸せを味わえたかな…。
[PR]
by yasumac | 2006-02-26 23:01 | その他 | Comments(0)
f0065341_2342946.jpg

21日、「丸沼高原」に行ってきた。
山頂から見る景色はまさに絶景!
さすが標高2000m級!

暖かい気温もなんのその、
ここまで登ってくれば雪質はグッドグッド!
でも暖かいって言ってもマイナス2℃…。
午前中でこのくらいだったら、
昼になってもそんなには暑くならないかも知れない…。

天気のいいなか昼の1時くらいまで、
雪質の良さを感じつつ滑りまくり!
でも昼飯の最中、モヤというかガスというか、
霧がどんどん増殖してきて、なんかイヤな予感…。

f0065341_2356885.jpg

悪い予感的中!
昼食後ゴンドラに乗っていたら、
あれよあれよとスキー場が白いモヤに包まれた…。

スキー場全体が山頂だけ残して、
あとは厚い雲に包まれてしまった…。
これがそのあとの状態です。
f0065341_051637.jpg

延々と続く雲海の大海原!
はるか遠くにどこかの山の頂が!
なかなか出会えない景色かも!

でも…、このまれに見るキレイな景色がさ…、
スキーヤー・スノーボーダー泣かせなんだよなぁ…。
普通の霧ぐらいだったらどうってこと無いんだけどさ、
ここまで厚く覆われてしまうと、
その中に突入した時の視界の悪さと言ったら…。

ホン~トそのあとは大変だった…。

まさに視界ゼロ!
多分5メートルも見えてないんじゃないのかな。
とにかく周りを確認しながら降りて行くだけ。
コブの有る無しや段差の有る無しなんて、
その場にいってみないと分からないし、
真っ直ぐ降りてるつもりが、気が付いたらコースの端…。
そしてそこはガケの上…。

こんな事を繰り返していたら、
いつの間にか仲間とははぐれてしまった…。

そうなるとあとは…、
たぶん集合場所になるだろうゴンドラ乗り場まで、
記憶を頼りに降りて行くのみ…。

この何も見えない中1人で滑って行くってのは、
かなり怖い…。

そしてなんとか辿り着いたけど、
周りをみても仲間はいない…。

携帯で連絡しようと思っても、
オイラのFOMAは案の定圏外!
プラスエリアも丸沼の標高までは無理だったか…。
トホホ…。

ホントにここに集まるのか?

でも5分くらいしたら仲間の1人が到着。
そしてその後ろからまた1人の姿が見えてきた!
これで全員集合!良かった良かった!

もうそのあとは意見が全員一致。
もう~無理」「危ない危ない」「止めよ止めよ

時計を見たら午後3時。
いつものオイラ達ならまだまだ滑ってる時間。
でもこの時は迷うことなく「さぁ、帰ろ帰ろ」と…。

さっさと片付け車に戻り、温泉経由でいざ東京へ!
[PR]
by yasumac | 2006-02-22 23:34 | スキー&スノボ | Comments(0)

「森瀧」

このまえ越後湯沢に行った時に夕飯を食べに入ったお店。
ずっと居酒屋だと思ってたけど、実際は「うどんすき」のお店で、超有名店らしい。
オイラも知り合いから、湯沢に行くんだったら「森瀧」に食べに行きなよ!オススメだよ!ってよく言われてたしね。

越後湯沢に行く度に、店の前はよく通ってたけど、実際に店に入るのは今回が初めて。
そういえば、以前は魚が泳いでる水槽が店の前にあった気がするが、このあいだ行った時は無くなっていたなぁ…。

最初は「森瀧」に行く予定ではなかったけど、一緒にスキーに来た人達に、混んでるけど安くて美味い店がありますよって話したら、じゃあそこにしようって事になり、早速予約の電話を入れてみた。
午後6時くらいに、「7時に6人でお願いします」って頼んだら大丈夫だとのこと。
でもって予約の時間に行ったら、電話しておいて良かった~とホントに思った!
なんで平日なのにこんなに混んでるの???
オイラたちは予約組なんですぐに席に案内されたけど、何人か待ってるお客さんたちもいたなぁ…。

スキーシーズンなどは、平日であっても予約を入れた方がいいみたい。

食事の内容に関しては、大満足
オイラたちは、うどんすき・舞茸の天ぷら・鳥の唐揚げ・カニ味噌豆腐などを2人前(うどんすきは3人前)頼んだが、ビールや日本酒を飲みながらだったんで、その辺までで胃袋がギブアップ!
帰って来てから知り合いに聞いたら、岩魚の刺身・揚げ出し豆腐・馬刺しなどもオススメとのこと。
次回は飲むペースをちゃんと考えて、それらに再チャレンジだ!

あと「森瀧」さん、あれだけ食べてあれほど飲んだのに、お会計の金額には驚いた!
こんなに安くて申し訳無いっス!

スキーで湯沢に来た時は、宿を夕食無しにして、ここ「森瀧」さんに来るのもいいかも!

場所は、越後湯沢駅の西口を出てガーラの方に7、8分位歩いて、左側に日本家屋風な「うどんすき」って暖簾が架かってるお店がそうです。
[PR]
by yasumac | 2006-02-18 22:27 | フード・ドリンク | Comments(0)

「フライトプラン」

f0065341_165787.jpg

予告編を見た時は、かなり面白そうだと思ったし、加えて主演はジョディ・フォスター。
まさに見るべし!
と思ってたが、あれあれあれ…。

中盤までの緊張感は拍手もん!
ストーリー展開の仕方、時間軸の絡ませ方と使い方、登場人物の表情やしぐさ、それらをひっくるめて、謎が謎を呼びそしてこの先いったいぜんたい…、という感じで映画は進んでいくが、見ている方も納得が出来ず、訳が分からないままに謎は深まっていく…。

「娘がいない!」

ジョディ・フォスターの迫真の演技でさらに、この先いったいどうなるんだの連続だけど、
途中のあるところを最後に、その緊張感は急激に失速…。
終わってみると、あれはいったい何だったんだ?とか、何でこういう風になるんだ?とか
納得出来ないところが多々有り過ぎ。

でもでも、結構楽しめた!
あの予告編が、かなり期待させる作りになっているのは事実だと思うけど、
だからといってそんなにダメダメでもないしね。
それに、めったに見れない飛行機の内部がいろいろ見れて、そっち系のマニアじゃない
オイラでも、「へぇ~」と思うことがいっぱいあった。

登場人物、ストーリー、そしていくつもの謎。
もっともっとふくらませることが出来たんじゃないかと思ってしまうんで、ちょっと残念!

あとは自分で見てご判断を…。
[PR]
by yasumac | 2006-02-16 01:19 | 映画 | Comments(0)

久しぶりの越後湯沢!

2月13、14日で湯沢に滑りに行って来た。
1日目は「石打丸山スキー場」。
いい天気なのは嬉しい限りだが、なぜにこんなに暑いんだか…。
f0065341_21102344.jpg

この日はオイラもスキー。
仲間と一緒に、意外に良いゲレンデコンディションの中、「もう~無理!」っていうくらい、
またまた滑りまくってしまった。
何年か前まで、ナイターでは石打に何回か来てたが、昼のゲレンデは初めて。
初めて見る山頂からの景色は、まさに絶景
この景色を見ながら酒でも飲めば、変なつまみはいらないかも知れない。
f0065341_21273215.jpg


また驚きなのは、泊まる予定の「湯沢グランドホテル」のレンタルコーナーで借りたスキー板!
こいつの手入れ状態の良さには驚いた!
エッジはキチンと立ってるし、ワックスの効き具合もグッドグッド!1日2000円でこれだけの板を貸してもらえるのであれば、う~ん…スキー板購入は先延ばしになってしまうなぁ。

昼食時に美味いもんを発見したので、ご紹介!
f0065341_2140396.jpg

とにかく大きさにビックリ!」とPOPカードが添えられてたソーセージ盛り合わせ!
なんていうレストランか忘れたが、値段の割りにはボリューム満点で、やけに辛くて結構美味い!
ビールのお供には最高でしょう!


そして2日目は「パインリッジ神立スキー場」。
いったいいつ名前が変わったんだろう…。
f0065341_2153956.jpg

この日も快晴!
でも午後には曇りになるってことなんで、今日は午前中勝負!
昨日の夜にまた1人、新幹線利用で仲間が合流し、メンバーは全部で6人に。
そして今日のオイラはスノーボードに変更!
他の仲間はみんなスキーだが、昨日スキーを思いっきり堪能できたオイラは、
「もうスキーはいいや!」とイチ抜け。
同じホテルのレンタルボードだが、こちらもスキーに負けず劣らず、板の状態は良さそうだ。

ゲレンデも、予想通り午前中はなかなか良いコンディション。
でもお昼を過ぎる頃には湯沢特有のザラメ雪になってきた…。
そんな中、だんだんイヤになってくる自分を発見…。

何故って、それは……、
高速ターンでカービングをしようとしても、雪が柔らか過ぎてエグれてしまうから…。
そしてそのまま横倒し状態で、ザザザザザザザーーー
こうなってくると面白くないんだなぁ。

まぁ、湯沢は晴れるとこうなるんだと、再確認が出来た1日だったかな。

でも神立さんにひと言。
食べモンと飲みモンの値段をどうにかしてくださいな。
あえてどことは言わないけど、ちょっと高すぎでしょ!
オイラもいろいろ「ゲレ食」見てきてるけど、あれには思わず笑ってしまった…。
[PR]
by yasumac | 2006-02-15 22:29 | スキー&スノボ | Comments(0)

「有頂天ホテル」

f0065341_194621.jpg

少し前に見たんだけど、「もう年が明けてだいぶ経つのに、なんで大晦日カウントダウンの映画をやるんだ!」と思いながら見に行った映画です。

予告編を見た段階では、スピード感があって、かなり笑える話なのかなと思ってたけど、う~ん…、実際見たらちょっと違ってた。

意外にユルユルと話は進んでいき、進んだと思ったら横道にそれ、それでもってまた戻ってくるといったぐあい。
笑いの方も、ゲラゲラというよりはクスクスという笑いが続き、最後にはそれなりに落ち着いて終了。

テンポの良さや二転三転あるストーリー、感動のあるラストなんかを期待する人には向かない気がするけど、「難しい事は考えないで、楽しく笑いましょう!」っていう時には調度良さそう。

でも、あれだけの登場人物それぞれの話を、最後にひとつにまとめる脚本力はスゴイ!

三谷作品は、以前芝居は何本か見に行ったけど、映画は初めてだったんで、これを機会に今までの作品も、DVDで見てみようかな…。
[PR]
by yasumac | 2006-02-13 01:34 | 映画 | Comments(0)

「小岩の焼肉屋」

焼肉の苦手な自分でも、ここのは美味いと思ったので、ちょっと紹介を…。

確か店名は「あきもと」。
小岩駅からのびる「フラワーロード」商店街とでも言うのかな、その通りの中ほどにあります。

ちょっと前に初めて行ったけど、ここの「塩ロース」は最高でした!
あと「キャベツサラダ」もイチ押し!
その他にも、「タルケジャン」や「コムタン」などのクッパ類、そして「豆腐チゲ」の美味いことといったら…。
とまぁ、あげていくと切りが無いんで、この辺で止めときます。

以前から、友人達が月イチくらい(今は3ヶ月に1回くらい)で集まって焼いていて、いつも誘われてたんだけど、なかなか予定が合わずいつも断念…。
でもこの間、初めてその集いに参加して、そして初めて行く小岩で念願の焼肉タイム!

細かい事は抜きにして、ここはホントになに食べても美味い!
値段は、高くも無く安くも無くといった感じだけど、たまにしか行けなくてこの味だったら、そんなものはいっさい関係無し。
十分堪能させていただきました!

次に行けるのはいつになることやら…。
[PR]
by yasumac | 2006-02-10 23:03 | フード・ドリンク | Comments(0)

またしても尾瀬岩鞍!

f0065341_124083.jpg

今シーズン4回目の尾瀬岩鞍にやって来た。
日帰りだと、どうしても行き先はここになってしまう。

でも今日は、行きは友人の車だが帰りは悲しい事に1人新幹線…。
自分だけ休みが1日しかないからさ…。

でも…、もう1人日帰り組が増えたので、新幹線仲間が出来たのがちょっとうれしい。


雪のコンディションはまぁまぁ、思ってたよりも良いぞ!
天気も曇りといっていたが、どうしてどうして良い天気じゃない。

また1日中気持ち良く滑ってしまったが、今日は今までとは違うのは、
ビデオカメラ持参で来たことさ。
デジカメもいいが、ビデオがあるといろいろ遊べるんで、つい楽しんでしまう。

ただ自分が撮影する事になってしまうので、自分の映像がなかなか残せないのが悔しい…。
途中で友人に頼んで撮ってもらったが、結局はその1度だけで、あとは…。

でもまぁいいか、なんとか撮れたから!


f0065341_1561555.jpg

話は変わるが、ここ尾瀬岩鞍のとある食堂には、なぜか湯豆腐がある。
スキー場に湯豆腐ってのは不思議だが、食べてみるとこれがまた美味い!
腹の足しになるかは怪しいトコだが、酒のつまみには最高!

ぜひ食べてみて欲しい。
[PR]
by yasumac | 2006-02-09 01:54 | スキー&スノボ | Comments(0)

「こぶた」

「こぶた」という洋食屋に行った。

いったいどこまで歩かされるんだ思うくらい歩いたら、
急に「ここ!」と言われ、よく見たら「こぶた」の看板があった。

「こんなとこ、知らなきゃ分からんぞ…」

店の正面やドアには窓も無く、中はどうなってるか分からない。
とりあえず来る者を拒んでいそうな大きいドアを開け店内へ。

雰囲気はかなりウッディー。
オイラは結構こういうの好きだ。

メニューをもらい何にしようか迷っていたら、
「コロッケが美味しいよ」と言われそれを注文。
…しようと思ったが、やっぱりハンバーグにした。

「どこ行ってもハンバーグだね」と言われてしまったが、
確かに初めての店では、ほぼ100%ハンバーグを頼んでいる。
まっ、好きなんだからしょうがないね…。

オイラは周りが黒くなるぐらい焼き過ぎてるハンバーグが好きだ。
食べたら周りはカリカリ、中はジュワーてのが1番なんだけど、
最近は煮込みハンバーグ系が多いんで満足感が低い。

ここはどうかな?と思って待っていたけど、
やっぱりここも柔らかめだった。

多分これが王道なのかも知れないけど、
硬めが好き派としてはちょっと物足りない。
でもかなり美味いけどね!


ステーキの焼き加減はだいたいどこの店でも聞かれるけど、
ハンバーグの焼き加減を聞いてくれる店ってのにはまだ出合って無い。

どっかに無いかなぁそんな店…。
[PR]
by yasumac | 2006-02-01 23:19 | フード・ドリンク | Comments(0)