今度はどこ行こうかな?


by yasumac
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「白馬 猿倉~白馬尻~大雪渓」

白馬の大雪渓を見に来ました。

まずは猿倉の駐車場。
f0065341_183930.jpg

朝少し出遅れてしまい、着いた時には残り数台。
ぎりぎりセーフ!

ヘリが飛んでたけど、何かあったのかな?
f0065341_1832776.jpg






猿倉荘
f0065341_1834444.jpg

外にあるトイレ、なかなかキレイです。
f0065341_1835931.jpg


さて出発!
f0065341_1842460.jpg

しばらくは緩やかな平坦な道が続きます。
f0065341_186434.jpg

f0065341_1861546.jpg

f0065341_1862957.jpg

f0065341_1864348.jpg

途中からは少し勾配があり、最後の方はちょっとキツい。
f0065341_187050.jpg

f0065341_1873477.jpg

もうひと分張り。
f0065341_1881573.jpg

そして「白馬尻小屋
f0065341_1891081.jpg

ここまではお手軽トレッキングコースらしい。

記念に1枚。
f0065341_1894364.jpg

奥に大雪渓が見えますな。


休憩後、今度は大雪渓に向かいます。


ちょい荒れた、少し急な道。
f0065341_18103816.jpg

f0065341_1810544.jpg

大雪渓までもうチョイ。
f0065341_18111219.jpg

そしてようやく「白馬大雪渓
f0065341_18114924.jpg

ここまで来るとかなり涼しいっすね!


記念に1枚。
f0065341_18121720.jpg



と、ほんとはここまででの予定だったけど、周りは皆アイゼンを装着して登って行く。
ならオイラも歩いてみようかと。

ザックからポールを出し、猿倉荘で買った簡易アイゼンを装着し、いざ出発です。
f0065341_18552493.jpg

途中ガスで見えなくなったり、結構キツい風が吹いたり。
f0065341_18554726.jpg

f0065341_1858157.jpg

まぁ、ゆっくり登っていればさほど問題なしです。

どのくらい歩いたか、皆がアイゼンを外す所までオイラも到着しました。
f0065341_18583390.jpg

そしてちょっと休憩。

ここで周りの人に聞くと、山頂にはまだ3時間近く掛かるとのこと。
日帰りは無理ですな。オイラはここで断念です。
「勿体ない!」と言われてしまいました。

しかし上を見ると何も見えない。
f0065341_18595227.jpg

やっぱここで引き返すのが正解かな。
次はもっと早くからの行動を!


しばらく下りたあと振り返ってみると、
f0065341_1902490.jpg

さっきよりも少しガスが取れ、部分的だけど山が見えます。
杓子か?白馬か?
きっとどれかのどっかなんでしょう。

あの上まで行けたら気持ちいいんだろうな…。


簡易的なアイゼンだったけど、しっかりと活躍してくれました。
f0065341_1905272.jpg

感謝!感謝!
[PR]
by yasumac | 2012-08-21 19:00 | 旅行