今度はどこ行こうかな?


by yasumac
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

急きょ水上へ…

20日の月曜日、「パルコール嬬恋」に向け、朝4時30分に出発!
今日は1日中晴れとの予報!山頂でのビールが楽しみだ!

今回は、友人と2人でスノボ。友人がスノボの練習をしたいとの事だったんで、
ゴンドラもあり、ほぼ中級斜面ばかりのパルコールを選択。
上部は少しゲレンデ幅が狭い気もするが、多分ガラガラだろうから大丈夫だろう。

朝6時30分、上信越道の横川SAに到着!まずは朝御飯!
オイラは「ダルマ弁当」、友人は「鳥めし」。どちらも高崎名物らしい!
f0065341_1282022.jpg
f0065341_1284459.jpg

ホントは「おぎのやの釜めし」が食べたかったが、下り線にはないみたい…。

さて、碓氷軽井沢ICで高速を降り、そこから約40キロの道のり。
途中の鬼押ハイウェーから見える「浅間山」のキレイなこと!
ただ、雲の流れる速さがちょっと気になる…。

午前8時ごろスキー場到着。
山頂はガスってるけどアトは晴天。まずまずだね!
そしてオイラはお決まりの1本!朝からのビールはやっぱり美味い!
だけどこのあとが大変なことに…。

更衣室に行こうと車から出てみたはいいが、外はものスゴイ風!
つねに強風で、そのあい間に突風!まともに前を向けないくらい…。
そして、センターハウス内の更衣室で着替えようとした矢先、館内アナウンスが…。
「本日強風のためリフト・ゴンドラ、全面的に運転を見合わせています!」とのこと…。

ガ~ン………。
ゴンドラが止まるのは分かるけど、リフトまでが全部止まってしまうとは…。
きっとこの風のせいで、浅間山があんなにキレイだったんだな…。

そんな時、1泊でパルコールに家族で来ると言っていた別の友人から連絡が来た。
その友人とも合流し、このあとどうしようかと相談。
結果、友人家族は「鹿沢スノーエリア」、オイラ達は遠いけど「ノルン水上」に決定!
ノルンは、中規模だけど高速のインターから近いのがウリ。
水上インターまで2時間くらいの行程だけど、多分そこからは15分くらいだろう。
オイラはさっきビールを飲んでしまったんで、運転は友人に交代。

嬬恋を出発し空を見上げると、口惜しいくらいの青空が広がってたな…。

お昼くらいにノルン水上に到着し、なぜかこっちは吹雪!
同じ群馬県でも、こうも違うものなのかなぁ…。

ここのリフト券には、4時間券というのがあるので、今日はそれで十分だろう。
友人はレンタルだが、こっちも時間貸しで対応してくれた。
このシステムは非常に良いと思う!他でもやってくれるとありがたい!

はじめはけっこうな雪模様だったけど、午後2時くらいには晴天になった。
f0065341_14253114.jpg

雪が降ってくれてたせいか、3月にしては良い雪で滑れたな。

途中で食事の休憩を入れ、いつも通りオイラは食べすぎ飲みすぎに…。
友人は滑りに行ったが、オイラはまだ休憩中。
今日はもういいかな…。
でもそのアト腹ごなしにと、なんとか3本ほど滑ってその日は終了!

でも食事のアトの1本目で、ゲレンデ途中で立ちながら固まってる友人を発見!
どうしたのかと声を掛けたら、「腹一杯になったら滑り方を忘れた!」だってさ…。
思わず、何て声掛けていいか分からなかったので、「まぁ頑張って下さい」と…。

さて本日も無事終了し、そろそろ東京へ帰ろう!
と思ったら、高速に乗ったとたんに渋滞情報の表示が…。
『練馬出口先頭に20km渋滞』

もうこうなったら、全部のSAで休憩するつもりで走行!
でも結局は、上里SAで仮眠をとってしまった。
そして「西遊記」のゴクウの声で目が覚めた…。

う~ん…、なんか大変な1日だったな…。
[PR]
by yasumac | 2006-03-22 18:33 | スキー&スノボ